数秘術集中1日講座

数にエネルギーを見出したのは古く紀元前の古代ギリシャのピタゴラスが有名です。
ピタゴラスは哲学者で数学者でありましたが、その学派は秘教的な色が濃く、本人の記述による文献は残っておらず、そのほとんどの定理や論理は弟子が書き残したものと言われています。
「アルケーは数である」と言い伝えられるように。宇宙の根源を数に見出し数に内在する神秘性に注目し、数の象意や理論を打ち立てた功績は、今の我々にも色褪せない「数の神秘」に触れ、時を超えた目に見えないエネルギーの世界を垣間見るヒントを提示してくれます。
 
数秘術基礎講座は、数のエネルギーについて力学的な視点からわかりやすく楽しくお教えいたします。エネルギーの形を理解するのに数エネルギーは最もふさわしく、自分に影響している数を知ることによって、自分のエネルギーの質や方向性が深く理解できるでしょう。目に見えないエネルギーやオーラに興味がある方にもお勧めいたします。
数の神秘性や面白さに気づいていただけると光栄です。
 
 
数秘術集中1日講座
1日でプロの鑑定士に!
鑑定に必要なスキルを基礎から全てお教えいたします☆
 
2018年10月21日(日)
10:00~16:00
受講料/19,440円(税込)
持ち物/筆記用具, テキストあり
 
 
 
 

数秘術アドバンス講座(カバラと魔術的数秘)

終了しました。2019年春に開催予定です
数秘術講座の応用講座、数秘術アドバンス講座のご案内です。
 
今回のテーマは「カバラと魔術的数秘について」です。生命の木を取り上げ、数のをテーマにいたします。
生命の木の奥深さを数によって分かりやすく解き明かしていきます。
(数秘術集中1日講座を受講された方向けの講座です)
 
 
2018年9月24日(月祝) 
10:30~12:00
受講料/5,400円
持ち物/筆記用具
場所/カウンセリングルームにて
 
 

〜自然との調和は幸せを生む〜

「ハーブと古代医療占星術」講座

 

星とハーブと古代ギリシャの智慧 

古代ギリシャのホリスティックな思想を基盤にした占星医療を中心としたハーブ講座です。植物の捉え方、選び方、意味の解釈といった表面的なことだけでなく、宇宙や自然との関わり方など、古代ギリシャには精神性に関わる深い世界観、宇宙との調和を目指す哲学思想がありました。ここには合理的論理的な知恵と、神秘的で見えない世界を理解しようとする哲学思想の両面を含んでいます。こうした絶妙なバランスは今の時代だからこそ必要とされるものが多いかもしれません。

本講座は古代医療占星をわかりやすく、また古代ギリシャホリスティックに基づいた視点で植物の魅力を再発見していきます。そこには今役に立つ宝がたくさんあります。植物やハーブが好きな方、医療占星に興味があるけれど活用の仕方がわからない方、ギリシャ哲学に興味がある方、大歓迎です。是非お気軽にご参加ください。古代とギリシャとハーブと星がもっと好きになる!かもしれません♪

2018年11月25日(日)より、第2,4日曜日で全6回

日時/11/25, 12/2, 12/9, 1/13, 1/27, 2/10 (第2, 4日曜)12/23→12/2に変更しました

時間/13:00~17:00 

受講料/49,800円(税込53,784円) 

場所/オリーブラボ自由が丘カウンセリングルームにて(駅徒歩5分)

テーマ

古代医療占星とハーブを中心に、植物の知識とエネルギー的な両面を掘り下げます。四元素の理解、自然との調和、エネルギーの捉え方など体系的に理解していきます。

1. 古代の自然哲学と占星医療(星と植物と人体の関係)

2. 植物学、学名について、植物のエネルギーの見方

3. ギリシャの占星術と魔術的医療占星術、神聖幾何学

4. ホロスコープの解読法

5. 薬とハーブの上手な付き合い方

6. 医療占星術による症状別ハーブの選び方 

 

ハーブティーのブレンドや試飲もあります。

お申し込み、お問い合わせはこちらから